ご挨拶

Welcome to our Web Exhibition !

お立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。

 

Webいけばな展 第二回として、
春のいけばな閑渕流展を開催いたします。

 

花と向き合うことでえられる安らぎの時間、

移ろう季節に目を向けることで感じられる豊かな情趣。

このような時だからこそ、今できる形で伝えていきたいと考えております。

 

「春のヒカリ」、皆様にお届けできたらと思います。

それぞれが想いを込めて、発表いたします。

ごゆっくりご高覧くださいますようお願い申し上げます。

 

閑渕流本部


閑渕流とは - about kan-en-ryu

閑渕流(かんえんりゅう/Kan-en-ryu)は、昭和18年(1943年)、幼い頃より華道の道に精進していた小川閑陽(初代家元)により創流されました。

広島県を中心に、全国各地で活動しています。

 

いけばなの根底には、愛情をもって自然を見つめ、生活の中でその力を生かす、という想いがあります。

閑渕流は伝統を大切にしながら、新しい環境や時代に合ったいけばなを目指して活動しています。

 

いつの時代においても変わらぬ「自然を愛でる心」

その心を伝えていくことができたらと考えております。



会場へお進みください。

作品を写真でご覧いただけます。

花材名を一緒に掲載しています。


作品を動画でご覧いただけます。

任意で作品テーマ、作者一言コメントを掲載しています。