閑渕流WEBいけばな展 vol.02

「春のヒカリ」

  会期:2021年4月20日(火)

~2021年5月20日(木) 

 

5月20日19時をもちまして、公開終了いたしました。

ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。 
なお、作品動画は動画サイト[YouTube]で引き続き公開しております。
そちらでご高覧いただけますと幸いです。

現在こちらでは、過去のいけばな閑渕流展の模様を写真で公開しております。

以下のボタンよりお進みの上、ご高覧ください。 

閑渕流本部


閑渕流とは - about kan-en-ryu

閑渕流(かんえんりゅう/Kan-en-ryu)は、昭和18年(1943年)、幼い頃より華道の道に精進していた小川閑陽(初代家元)により創流されました。

広島県を中心に、全国各地で活動しています。

 

いけばなの根底には、愛情をもって自然を見つめ、生活の中でその力を生かす、という想いがあります。

閑渕流は伝統を大切にしながら、新しい環境や時代に合ったいけばなを目指して活動しています。

 

いつの時代においても変わらぬ「自然を愛でる心」

その心を伝えていくことができたらと考えております。